アメリカ屋漁具

北海道の海・川・湖の各種釣り具・ウェア・アウトドア用品も揃います!

年中無休011-221-5355

  • 釣果投稿する
  • 店舗へ行く
Top > スタッフブログ > 川奈部

スタッフブログ

アメリカ屋漁具スタッフが生の声をお届け!

川奈部
川奈部

今季、初サクラマスです(-_-;)

1F川奈部です。

先週、お客様に白老周辺でサクラマスが釣れてますと教えて頂き、12日スタッフ2名、お客様2名でチャレンジ

DSC_0785 (650x366)

さすが太平洋、ウネリがきつい

朝靄の中、沖でサクラマスの跳ね

数投後、アタリが周りの人達にもくるがノーヒット

DSC_0782 (650x366)

私に数回アタリがあった後にヒット

今年初のサクラマスにちょっと緊張(笑)、無事ランディング成功

DSC_0772 (366x650)

57㎝の美味しそうなサイズでした

DSC_0787 (650x366)

ちょっとピンボケ

 

 

サクラマスのシーズンは終わりに近いでのすが、場所によっては遅れて接岸してきてる所もあるので、行ってみてください

川奈部
川奈部

青森県平舘へ真鯛釣りに行ってきました

1F川奈部です。

15日、お客様と私の5人で青森県の平舘に真鯛釣りに行ってきました

DSC_0679 (650x366)

平舘に3時に到着、4時出港

時化のため、5日ぶりの出船だったようです

DSC_0680 (650x366)

魚探で真鯛を探し、OKの合図

DSC_0688 (650x366)

直後に私にヒット

DSC_0683 (650x366)

30㎝ほどの小鯛が迎えてくれました

朝方の時合い、チャンス

まわりでも小型~中型サイズが上がり出し、気合が入ります

 

私に2匹目

DSC_0687 (650x366)

40㎝の中型サイズ

 

1日釣りの予定でしたが、9時頃から風が強くなり最後の一流し

 

そしてすぐにお客様がヒット

DSC_0694 (650x366)

ドラグが鳴ります

DSC_0696 (650x366)

DSC_0700 (650x366)

無事ランディング成功、60㎝オーバー

 

DSC_0708 (650x366)

続いてすぐ、地元の方が70㎝をキャッチ デカイ

 

DSC_0717 (650x366)

釣果は、お客様が、3匹、3匹、2匹、1匹、私が6匹でした。

地元の方が3匹、5匹。

今回は小鯛が多く、船中の大型真鯛は、60㎝台と70㎝の各1枚でした

本来は、タイラバとジグの使い分けですが、今回は、ほとんどがジグの釣果でした

 

天候が回復した後は爆釣の予感がします

産卵前の荒食いがあります、是非、行かれてみてはいかがですか

面白いですよ

 

 

川奈部
川奈部

大型マガレイを求めて!!

1F 川奈部です。

6日、お客様と富浜沖にカレイを狙いに行ってきました。

富浜沖は、時季終盤に大型マガレイが釣れると言う事で期待の出港

DSC_0659 (650x366)

スタート

DSC_0668 (366x650)

きた~

大型マガレイの強い引きと思いきや、なんとババガレイ

DSC_0664 (650x366)

 

移動を繰り返しながら、残り1時間で最初に入った場所へ

DSC_0660 (366x650)

ウネリも静かになり、やっと釣れだしてきたと思ったら時間切れ

釣果は、25㎝~38㎝位が、一人15匹~40匹でした

 

今回、大型マガレイは釣ることができませんでしたが、もう少しカレイは続きそうです。

また行ってきます!

 

今回お世話になった遊漁船は、富浜漁港、正栄丸さん

TEL:01456-2-1084

です

 

 

川奈部
川奈部

節婦沖カレイ釣り大漁!!

1F 川奈部です。

6月2日に今回も大型マガレイ狙いで、スタッフ3名、お客様6名の10名で、節婦沖のカレイに行ってきました。

4時半に出港、一路、厚賀方面に向かう。

多少ウネリあるがコンディションは悪くないようです

 

DSC_0641

スタート

あちらこちらで釣れだします

DSC_0646

重い

DSC_0645

朝一の爆釣モードで

イソメをマルキューのパワーイソメに替えても爆

DSC_0654

DSC_0656

DSC00009

今回は、1人平均70~80枚、サイズは、28㎝~48㎝と大型まじりで大漁でした

今回、お世話になった船は、節婦漁港、幸洋丸、山本船長です

連絡先 080‐5586-5400

 

宗八カレイが釣れだすとマガレイの釣果が落ちるので、早めの釣行をお勧めします

この時期、マガレイの釣果が安定していますので、是非行ってみてください。

川奈部
川奈部

今年初の船カレイに行ってきました。

1F 川奈部です。

26日、大型マガレイを求めて節婦に船カレイ釣りに行ってきました。

お世話になったのは、節婦港、幸洋丸の山本船長。

 

4:30に出港、新冠沖水深20Mから開始

30cm前後がポツポツ釣れ始めますが、大型マガレイが釣れない。

 

大型を狙いに、いっきに厚賀沖に移動。

そこには9隻の船が集まっていて釣れてる様子

流し始めてすぐ、30㎝~35㎝のマガレイがダブルヒット、カレイはいる

徐々に40㎝台も釣れ始め、気合も入る

そして今回最大の46㎝のマガレイも

DSC_0624

 

その後は、30㎝~35㎝サイズがコンスタントに釣れ、

DSC_0619

 

40㎝と45㎝のマツカワも登場!

DSC_0631

 

ラスト1時間となり、一発勝負の大型狙いで、水深7Mの浅場に入ってみるが反応なく終了となりました。

 

結果、50㎝オーバーは出なかったものの30㎝~35㎝を中心に40㎝台も混じり、数は30枚~最高44枚、他にマツカワ、ソウハチなどもまじり楽しい釣行になりました。

 

今年の船のマガレイ釣りは、数釣りもでき楽しい釣りが期待できます

是非マガレイ釣りに行ってみてください

 

川奈部
川奈部

島牧江の島海岸サクラマス釣り

1F川奈部です。

 

5月5日、スタッフとお客様と3人で島牧村の江の島海岸にサクラマス釣りに行ってきました。

前日に友人から釣れたとの情報があり、現地に着くと、サクラマス狙いの釣り人と車がびっしり

車を置ける場所を見つけ、レストハウス前周辺に入る事にしました

明け方ポイントに入り、キャスト開始 数投後、スタッフにヒット 残念ながらバラシ、直後スタッフと私にヒット 

スタッフは60㎝、3㌔オーバーを無事ランディング成功

私は、またもやバラシ

その後、スタッフは一瞬の時合いをものにして、アメマス45㎝1匹、サクラマス50㎝台1匹を追加して、風が強く雨交じりになり、ポイント移動

※ 雨と強風でサクラマスの写真が撮れませんでした 

ごめんなさ~い

 

9時過ぎに江の島を離れ、強風を避ける為、各ポイントを見ながら積丹半島突入

積丹、神恵内方面は強風で波も出ており釣り人の姿もなく、余別まで来てしまいました。

余別は5月1日から河口規制が入っていますが、風裏になる規制外のエリアにはしっかり釣り人が立っていました

我々も風を背にできる場所を探し、3人で雨、強風の中サクラマスを求めひたすらキャスト

DSC_0548 (650x366)

移動してから3時間、竿を振り続け、雨、強風、寒さ、空腹に負け、14時過ぎに食事タイム

その場を諦め札幌に向かいながらポイントを探し、途中、美国海岸、古平河口とサクラ狙いの釣り人が入っていて、夕マズメ狙い

 

最終の結果は、江の島海岸のスタッフが釣り上げたサクラマス、2本でした

江の島海岸のサクラマスは、まだまだいけそうな雰囲気です

 

是非、大型サクラマスを狙って下さい!

 

 

 

 

 

川奈部
川奈部

ポロト湖、解禁なりました~

1F川奈部です。

 

解禁が遅れていたポロト湖が1月29日に解禁なり、お客様3人と私の4人で、2月2日に釣行しました

 

1年ぶりのポロト湖です

DSC_0491 (650x366)

ポロト湖インフォメーションセンターと、右横がになっています

 

テントを2個張って、AM7時過ぎに釣り開始

 

すぐアタリがあり、1匹目は小型のワカサギ

アタリは常にあり、順調に釣れてはきますがサイズが小さ目

DSC_0500 (253x450)

10時頃になり、7~8㎝のサイズが釣れだし、たまにダブルやデカパンワカサギがヒット

DSC_0505 (650x366)

地元の方々もその時合いを狙いに、釣り支度をされていました

DSC_0490 (650x366)

DSC_0495 (650x366)

昼過ぎには釣果のいいポイントには、テントが集まりみなさん腕を振るっていました

DSC_0499 (253x450)

PM3時終了。

釣果は、170匹、160匹、61匹、私が126匹でした

サイズはちょっと小さ目ですが、食べると美味しく、小型はかき揚げ中大型は、素揚げ、天ぷら、から揚げと食卓に華を添える事でしょう

 

 

ポロト湖の遊漁料は、大人1日500円、小人1日200円の、日の出開始、日の入り終了となっています

寒さ対策をしっかりして、ワカサギ釣りを楽しみましょう。

川奈部
川奈部

節婦沖のヤナギノマイ

1F 川奈部です。

今回は、美味しヤナギノマイが食べたくて、お客様にお願いをして、お客様5人と私の6人で、節婦港、幸洋丸、山本船長の船でヤナギノマイ釣りに行ってきました。

6時に出港、目的の場所までは約40分、この日の気温は、明け方が-14℃で日が昇るにつれ暖かくなり-6℃とシバレル日でした

スタートしてからアタリが来ない

やっと周りから電動リールの巻き上げ音が出始めました

DSC_0448 (253x450)

 

マゾイ、40㎝UPの美味しそうなナイスバディーの魚です

DSC_0458 (650x366)

隣のお客様に特大のヤナギノマイ、余裕の40㎝UP、デ、デカイ

やっと潮が動き出し喰いが立ってきました。

DSC_0459 (253x450)

そうこうしていると、背中側のお客様にヤナギノマイの6匹掛け、これぞヤナギノマ釣り~

DSC_0462 (650x366)

少ししてから私も5匹掛け

DSC_0456 (650x366)

その後、連掛けがなく単発ばかり

DSC_0454 (253x450)

小型が多くなり終了

今回の竿頭は30匹で、他の方々は20匹前後の釣果でした。

私は13匹と寂しい結果に終わってしまいましたが、次回は、リベンジをする為、少し作戦を練って挑みたいと思います

 

太平洋、節婦沖の魚は美味しく、ヤナギノマイの刺身や煮つけ、焼きは格別なので、是非行ってみて下さい

 

※ 寒さが厳しいので、防寒対策をしっかり用意して行ってくださいね

 

川奈部
川奈部

小樽港のニシン、まだまだいけますよ~!

こんにちは 1F 川奈部です。

 

12日、仕事終了後にニシン狙いに行って来ました

お客様2人と待ち合わせをしている小樽港にPM10時半着、時々雪は降るものの静かな状態です。

先着のお客様から状況を聞くと、時合いが終わってしまったとの事 え~

DSC_0439 (650x366)

それでも支度をすませ、撒き餌を撒きながらニシン釣り開始

しばらくすると小ニシンが集まり、その中に大型のニシンが見えてきました

DSC_0438 (650x366)

待望の良型ヒット

ポツポツだけど20㎝ぐらいの中に、37㎝前後のニシンが混じり釣れだしてきた

DSC_0442 (650x366)

AM2時ぐらいまではポツポツ釣れていたのが、その後あたりがなくなり終了

結果は、夕方から釣りを開始したお客様は、20㎝~37㎝を40匹~60匹

私は、中型ニシンが中心の大型ニシン混じりで、21匹にて終了となりました

 

数は少なくはなっていきますが、ニシンを見るとまだまだいけるような感じがします

脂ののった美味しいニシンを狙ってみませんか 

 

潮回りでニシンの喰いが変わるので、潮見表を確認して釣行をお勧めします

 

 

 

川奈部
川奈部

阿寒湖のワカサギが解禁になりました!

1F、川奈部です。

1月8、9日の2日間で、お客様2人と私の3人で阿寒湖のワカサギ釣りに行ってきました。

解禁は、型、数共にいいと聞いていたので、気合が入ります

AM4時過ぎに到着

身支度をすませテントを設営して準備完了です

DSC_0418 (650x366)

阿寒湖のワカサギ釣りは、日の出から日の入りまで楽しめます

DSC_0422 (650x366)

天気も良く、放射冷却で、しばれる~

DSC_0429 (650x366)

朝方はコンスタントに当りもあり、滑り出し好調

DSC_0426 (650x366)

お昼近くの中間結果は、各自150匹前後です

午後になると喰いが悪くなりスローペース…

初日の匹数は、210~230匹で終了です

2日目は、天候が悪くなり風も強くなる予定なので、前日張ったテントを撤収して貸し小屋を借りて、AM10時にスタート

DSC_0434 (650x366)

小屋を借りてやってみると釣れてくるワカサギは良型(10㎝~12㎝)で、前日と違う重量感と引きの強さ、楽しい~

DSC_0432 (253x450)

時折りダブルもあり楽しませてくれました

風も強くなってきたので、15時で終了

5時間程で150匹前後の釣果にて楽しい釣行となりました

 

阿寒湖のワカサギ釣りは始まったばかりです

美味しいワカサギがたくさん釣れる阿寒湖は、まだまだ楽しめますので是非行ってみてください

 

阿寒湖は入漁料が必要です

1日、テント持ち込み1人1100円になります。

貸し小屋、貸しテントは、管理小屋で受付をしていますので、確認はこちらまでお願いいたします。

阿寒湖漁業協同組合 (0154)67-2750

 

 

夏季業時間

年中無休

月・火・水・木 09:00~20:00
金・土・祝前日 09:00~22:00
日・祝日 09:00~19:00

   (4月1日~11月30日)