アメリカ屋漁具

北海道の海・川・湖の各種釣り具・ウェア・アウトドア用品も揃います!

年中無休011-221-5355

  • 釣果投稿する
  • 店舗へ行く
Top > スタッフブログ > 2017年4月

スタッフブログ

アメリカ屋漁具スタッフが生の声をお届け!

岡

積丹&苫小牧釣行・・・。

1F 岡です。

 

今回も残念ながら結果を残せず不完全燃焼でした・・・。

24日の午後から積丹方面にホッケを狙いに行ったのですが、

余別漁港、神岬漁港、珊内漁港、大森海岸、盃(カブト)漁港、兜千畳敷、岩内港と回っ

たものの、釣れていたのは、大森海岸だけ、

CIMG3793 (650x488)

でも一人で荷物を持って、降りられず・・・。

泣く泣くパス・・・

結局、夕方になって神岬側は、風も強くなってきたので、岩内まで戻って投げ釣りをする

ことに、

CIMG3796 (650x488)

周りもあまり釣れていないようで、人もまばらな状態でした。

CIMG3797 (650x488)

なんとかアブラコ(41センチ)が1匹かかり、ボウズは、まぬがれました。

 

翌25日は、日本海側は、風が強くなる予報だったので、苫小牧勇払埠頭に行くことにし

ました。

7時半頃、釣り場に到着。

CIMG3802 (650x488)

この日は、船も停泊しておらず、釣り場は広々でした。

自分もさっそく投げ釣り開始

CIMG3803 (650x488)

すると、横の方が自動シャクリ機でニシンを釣り上げるのが見え、自分もニシン狙いの竿

を出すことにしました。

周りの方も結構、ニシンが釣れだし、1回で4~5匹掛けている方もいます。

しかし、自分の竿は、シーン・・・。マキエを撒こうがまったく反応なし・・・。

53の竿じゃ釣れない・・・。

ウキサビキに変更してみたのですが、風も強く流されてなかなか思うようにいか

ず・・・。

見るに見かれたのか、隣の方が遠くにいるから投げたほうがいいよとのことで、投げサビ

キに変更することに、しばらく頑張って、

CIMG3807 (650x488)

なんとか、釣ることができましたが、自分は、これ1匹だけでした・・・

後からみえて、横で投げサビキをされていた方は、10匹近く釣られていました。

これは、腕の差でしょうね・・・。

自動シャクリで長竿の方達は、コンスタントにニシンを釣り上げていました。

 

積丹のホッケもまだこれから釣れると思います。

また、苫小牧のニシンもまだ、釣れると思います。

春の釣りに是非、出かけてみてください。

 

 

髙畑
髙畑

積丹、ホッケ釣行。

1Fの高畑です。

 

22日(土)、スタッフ中川と2人で積丹へ今が旬の『ホッケ』を釣りに行ってきました!

 

朝一、今シーズン好調の『神岬漁港』に到着!

 

しかし、人気釣場&土曜日ということもあり満員状態!

 

しばらく様子を見ていましたが釣れていない様なので、別の場所を探しに、神岬~幌武意を見て周り、結局『来岸漁港』で竿を出すことにしました!

DSC_2008 (650x366)

 

堤防の先端に入ると、先に釣りをされていた方が投げ釣りで35~40cmの良型ホッケをポツポツ釣っていたので急いで準備

 

今回は『ウキ釣り』でホッケを狙いました。

 

投げで釣れていたので、ウキ下を底に合わせ釣り開始!

 

1投目でウキが沈み、ヒット!

DSC_2003 (650x366)

35cmのアメマスでした。

 

少しして、再びヒット!なかなかの重量感で『特大ホッケ来た~~~!!』と思いましたが、48cmの良型アブラコでした。

 

今度はウキ下を1m程短くしてやってみると、1投目でヒット!

今度はお腹が白く今までのとは違います!

DSC_2004 (650x366)

ようやく本命の『ホッケ』ゲット!!

 

次もヒットし、これから入れ食いか?と思われましたが、アタリはポツポツ・・・

 

結局、高畑4匹、中川3匹の釣果でした!

DSC_2012 (650x366)

 

この日は厳しい釣果だったものの、

昨日23日、サクラマス狙いで積丹を回っていたスタッフ川奈部によると珊内漁港、神岬漁港でホッケが良く釣れていたとの事!特に神岬漁港では多い方で40~50匹ほど釣れていた!

との事!

 

日によってむらはあるものの、積丹では神岬~幌武意にかけてホッケが釣れています!

ぜひ今が旬のホッケ釣りにお出かけください!!

 

岡

苫小牧方面に行ってきましたが・・・

1F 岡です。

 

4月10日に苫小牧方面に行ってきました。

まず、最初に苫小牧東港に行ってみましたが、意外と人が少ない・・・

少し様子を見ていると、テトラ横でウキ釣りをされていた方がサクラマスを釣り上げたの

が見え、自分もウキ釣りをすることにしました。

CIMG3779 (650x488)

エサは、キビナゴを使って、しばらく様子を見たのですが・・・

撒き餌があったので、それを撒いて、エサをオキアミに変えてみました。

前に赤アミでアメマスも釣れているので、どうかな?と思いやってみたのですが・・・

残念ながら結果は、

CIMG3784 (650x488)

まるまる太ったアカハラばかりでした。

10匹くらい釣ったとこで移動を決め、白老港まで行ってみることにしました。

CIMG3785 (650x488)

新港の先端付近に数名の方がウキサビキと自動シャクリで釣りをされているのと基部の方

で投げ釣りをされている方がいましたが、風も強いので自分は、投げ釣りをしてみました。

CIMG3787 (650x488)

 

しかし、当たりは、なく風でゆれるだけ・・・。

2時間ほど竿を出していたのですが、当たりもなく、周りの方も釣れている様子もないので残念ながら撤収することにしました。

今回は、結果を残せず終わりましたが、次回は、がんばりたいと思います。

 

これから、温かい日も多くなってくると思います。是非、釣りに出かけてみては、いかがでしょうか?

田辺
田辺

速報!!余別のサクラマス情報

2Fスタッフ田辺です。

当社スタッフから本日のサクラマスの釣果写真が届きました。

DSC_1619

積丹の余別付近にて、サイズは50センチぐらいのサクラマスをゲット

ヒットルアーは DUO社 プレスベイトカムイ、バレてしまいましたが シマノ ウィンドリップにもあたったとの事

掛けた魚の他にも、気配は濃厚との報告でした

 

田辺
田辺

春のホッケ釣り

2Fスタッフ田辺です。

4月19日に積丹の神岬漁港へ、スタッフ阿部と友人3人でホッケ釣りに行ってきました。

前日からの強風で海は若干波が残っている状態でしたが、どうやら釣りには影響なさそうです。

朝、5時半位からスタートしましたが、すでに熱心な釣人が竿を出されていました。

IMG_20170419_104007

外防波堤、先端部にて釣り座を決めてホッケ釣りのスタートです。

IMG_20170419_050309

今回、使用の仕掛けは まるふじの投釣波止五目遊動仕掛け13号です。

1組おまけの3組入りでとってもお得ですよ

 

まずは投げ釣りの準備をして、様子を見てみるとスタッフ阿部に待望のヒット

1匹目の釣果は30センチ位のアブラコです

IMG_20170419_055008

その後、シケ後の底荒れのせいかアタリが出なかったのでホッケ狙いで浮き釣りにチャレンジ

しばらく小型のガヤと格闘していましたが、ポイントを変えて船道付近を探ってみるとウキがスウッーと沈みました

IMG_20170419_082610

35センチぐらいのホッケをゲットしてひと安心

その後、ポツポツとは釣れましたが渋い感じです

 

スタッフ阿部もウキ釣りに初チャレンジします。

キタッー

IMG_20170419_090022

なんとウキ釣り初のホッケが40センチオーバー

強い引きに竿がのされながらも足元まで寄せてゲット

IMG_20170419_094236

ルアーで頑張っていた友人も数本のホッケをゲットして終了となりました。

積丹のホッケはまだしばらく釣れますので是非、行ってみてください

 

 

 

 

田辺
田辺

サクラマスランガン釣行

2Fスタッフ田辺です。

4月8日(土曜)に同行スタッフ1名とショアからのサクラマス狙いに行ってきました。

朝、1番で入ったのは尻別川河口左岸でした。

IMG_20170408_052605

ここ数日の暖かさで雪解けもすすみ、川水もかなり濁ってきたので海も濁っている状況でした。

1時間ほど振ってみますが何も無く終了

次に寿都湾に向かいましたが強風や濁り等で条件が厳しそうだったので、積丹方面への移動を決断

移動後に積丹川河口右岸来岸漁港右岸の岩場に行ってみますがアメマスらしき反応しか出なかった為、沼前の駐車場前に移動しました。

IMG_20170408_142617

満潮時間が2時すぎだったので、もしかしたらと思い振っていると同行スタッフのミノーに待望のヒット

0408積丹(沼前サクラマス)

サイズは40cmぐらいでしたが、ピカピカのサクラマスはいつ見ても綺麗です

その後も、しばらくして同行スタッフにアタリが有りましたが残念ながら外れてしまいました。

更に、自分のミノーにも岸際まで追ってきましたがUターン

満潮時間をむかえて、この日は終了となりました。

積丹半島のサクラマスは、まだ始まったばかりです

季節も春になり、暖かい日も増えてきましたので是非行ってみてください。

岩崎

岩内兜千畳敷のカレイ釣り♪

レジスタッフ岩崎です

4月5日に兜千畳敷にカレイを求めて初めての投げ釣りに行ってきました

念願の投げ釣りは、お客様のカレイ釣りに同行させていただき教えていただきました

お天気も良く暖かい中、早速竿を出します

最初はなかなか上手くキャスティング出来ず、右にばかり飛ばしてしまいました

なので、同行させていただいていたK様から

「体を真っ直ぐにして意識して飛ばしたらいいよ」とアドバイスを頂き

めげずにキャスティングを続けました

少しずつまともに投げられるようになり、飛ばして待機します

IMG_3412 (338x450) (338x450)

餌は塩イソメを使い、カゴには撒き餌を入れて遊動仕掛13号を使用しました

IMG_3418 (338x450) (2)

最初にすぐ、ご一緒していたベテランS様にカレイがHIT

これはカレイが釣れるかもと期待しつつ、岩崎の竿に当たりが

ワクワクして上げてみると・・・ガヤでした

IMG_3427 (337x450)

小さいガヤでしたが、初めての投げ釣りで釣れて岩崎は大歓喜

その後、しばらくアタリが無くポカポカ陽気の中、海を眺め癒されていると

K様にもカレイの当たりが

やっぱり素人にはカレイは釣れないのかなぁ~と落ち込みつつも

イソメをこまめに変えてみたり、なかなか遠くに飛ばせないので

たまに動きを出して誘うなどのアドバイスを頂き、試行錯誤してみます。

すると竿先に大きな動きが

急いで竿を立ててリールを巻こうとすると、重くて全然巻けません

手伝って頂きながら必死にリールを巻くと大きなクロガシラが

上げて測ってもらうと、38cmありました

IMG_3439 (650x488)

重くて大きいクロガシラ、しかも初めてのカレイに大興奮です

IMG_3440 (338x450)

今回初めて偏光サングラスを付けて釣りをして

釣りには絶対偏光サングラスは必要なんだなって体感しました

自分の飛ばしたラインの見え方が全然違います

お持ちでないお客様は、是非釣り場で使って実感してほしいなって思いました

アメリカ屋漁具では、レジ横に偏光サングラスを多数取り揃えていますので

是非試しにいらしていただけたらなと思います

(偏向サングラスコーナー横に岩崎がおりますので、お声かけいただきたいです

その後も、お昼まで粘って最終釣果はガヤ1匹にカレイ3匹でした

IMG_3445 (338x450)

周りを見ても、ポツポツとしか釣れていなかったので

兜千畳敷のカレイは、まだまだこれからなのかなと思いました

ちなみに、あわよくばと思いホッケのタックルを用意して撒き餌を撒いて

みましたが、現れる気配はない感じでした

ご一緒してくださったK様、S様ありがとうごさいます

 

 

アメリカ屋漁具では投げ釣り用品1Fで多数取り揃えております

豊富な知識のスタッフがご相談に乗りますので

タックルなど迷っているお客様は是非ご相談ください

 

 

最後に・・・

IMG_3458 (450x450)

釣ったカレイは、煮つけと南蛮漬けにして美味しく頂きました

 

 

 

 

髙畑
髙畑

大岸漁港、カレイ情報!

1Fの高畑です。

 

昨日、噴火湾の『大岸漁港』へカレイ釣りに行ってきました!

 

狙うは『マガレイ』!去年の6月頃、ヒラメ狙いで行った時に、30cm台のマガレイを10枚釣られている方がいらっしゃったので、ずっと気になっていました!ちょっと時期的に早いですが、狙ってみました!

 

5:30釣りスタート!堤防の先端部から船道をめがけてキャスト!

1本は50mの近投、もう一本は120~130mの遠投でアタリを待ちます。

DSC_1980 (650x366)

・・・が、思うようにアタリがありません

戻ってくるエサもそのまま。しかも冷たい・・・。

 

これは、時期を完全に外したかな、と思いながらも定期的にエサ交換します。

 

9:00頃、あきらめ気分でエサ交換をしようとリールを巻くと、『ズシッ!』っと重みが!

DSC_1977 (650x366)

今日初のアタリだったので、海草かな?と寄せてくると、なんと45cmと30cmの『イシガレイ』のダブルヒット!

 

DSC_1982 (650x366)

この後も35cm弱のイシガレイを2枚追加し、12:30に納竿。いずれも100m以上の遠投でのヒットでした!

 

本命の『マガレイ』は釣れなかったものの、カレイの重量感を堪能した楽しい釣行となりました!

また、様子を見に来られた方にお話を伺うと、大岸漁港のマガレイのシーズンは5~6月ということで、やはり早かったようです

 

北海道の春の投げ釣りといえばやっぱり『カレイ』!

各地でマガレイ、クロガシラ、イシガレイ、スナガレイ、カワガレイなどが釣れています!

ぜひ皆さんもカレイの重量感を楽しみに投げ釣りにお出かけください

 

南雲
南雲

春のトラウトを求めて

ブログをご覧のみなさんこんにちは、2F 南雲 です(^-^)

4/4(火)に千歳川へ行ってきました。

IMG_20170406_19278

開始1時間、何度もキャストしていますが全く反応が無かったので、ルアーをミノーからスプーンへとチェンジしながら探ってみました。

辺りを見回すと、所々でライズがあり、その中には大きなライズもあって、これは何としても釣り上げたいところです。

釣りを開始して、2時間程たった頃でしょうか、ググッ大きなアタリがきました。

すかさず合わせるとグイグイと引っ張られます。

引っ張る力が弱まったところで、魚を驚かせないようにゆっくりと巻いてくると、またグイグイと引っ張っていきます。

時々、強い引きに翻弄されながらも、何とかやり過ごし岸際まで寄せてきました。

そして、姿を現したのは。。。

IMG_20170406_34844

52cmのアメマスでした。

なかなか良いファイトでした。

このあとも、引き続きキャストしていきましたが、特に反応は無く、この日はこれにて終了です。滞在4時間(AM5:00~AM9:00)

 

これからまだまだチャンスはあると思いますので、休日には是非お出掛けになってみて下さい。

大きな一尾に出会えるかも知れませんよ!

田辺
田辺

【速報】噴火湾 大岸漁港のイシモチガレイ

2Fスタッフ田辺です。

本日、当店スタッフ高畑より大岸漁港のカレイ釣り速報が届きました。

防波堤先端部にて130Mの遠投でイシモチガレイの45センチと30センチのダブルヒット!!

DSC_1980

DSC_1978

アタリは少ないものの、釣れれば大型の期待ありとの報告でした。

引き続き、マガレイも狙い奮闘中です。

夏季営業時間

年中無休

月・火・水・木 9:00~20:00
金・土・祝前日 9:00~22:00
日・祝日 9:00~19:00